亀田興毅、昨年誕生した第四子とCM初共演「ずっと格好いいと言われたい」 「メンズラクシア」新CM

亀田興毅、昨年誕生した第四子とCM初共演「ずっと格好いいと言われたい」 「メンズラクシア」新CM

 2018年11月に現役を引退した元プロボクシング三階級世界王者の亀田興毅が、メンズサロン「メンズラクシア」新CMに出演。既に三児の父親である亀田興毅に昨年、第四子を授かっていたことが同CMで明らかに。第四子と0歳にしてCM初出演し、親子共演でリアルな父としての姿が紹介されている。

 CMは亀田が第二の人生を歩みだした「今」を描いた構成となっている。
せわしない多忙な日々に追われる男性が、本来持つ輝きや逞しさを取り戻すため前へと進んでいく。自分の今の姿を重ね合わせた亀田興毅が世の男性に向けて問いかける。「愛せるか、今の自分を」。

 亀田はCMへ込めたメッセージとして、「今回のCMで描かれている自分の姿は広告のためだけのものではありません。第二の人生をボクサー時代と同じように歩んでいる“亀田興毅”のリアルな姿でもあります。ボクシングで世界チャンピオンになった時と同じように、新たな世界でがむしゃらに挑戦を続けたらどこまでいけるのか、これからの人生で実際に自分の目で確かめてみたいと思います」とコメント。