アインシュタイン・稲田がイケメン過ぎるメガネ高校生に!?胸キュンラブストーリーで演技初挑戦 パピコWEB動画「青春って、ニコイチだ」特別篇

アインシュタイン・稲田がイケメン過ぎるメガネ高校生に!?胸キュンラブストーリーで演技初挑戦 パピコWEB動画「青春って、ニコイチだ」特別篇

江崎グリコが、「パピコ」の新WEB動画として、お笑いコンビ「アインシュタイン」の稲田直樹・河井ゆずると女優の吉柳咲良が出演し、楽曲をシンガーソングライターのコレサワさんが歌う「青春って、ニコイチだ」特別篇を、パピコの日の8月5月から、キャンペーンサイト及びYouTubeグリコ公式チャンネルで公開。

 WEB動画では、青春のワンシーンに寄り添う「パピコ」を描き出すというコンセプトのもと、「青春って、ニコイチだ。」というキャッチコピーとともに、“青春”とは切っても切れない関係にある、淡く切なく甘酸っぱい“恋”のストーリーと、青春を謳歌する登場人物たちのそばにある「パピコ」を表現。

 吉柳の明るく弾ける笑顔や天真爛漫な表情、高校生の稲田を演じる若手俳優・大越晴護との胸キュンシーン、そして、演技初挑戦となる稲田の芝居、相方・河井とのほっこりする掛け合いなど、見どころ満載の作品となっている。

■撮影エピソード
◇本物の稲田と高校生役の稲田の違いに相方が即ツッコミ!?

 撮影前、事前に収録した高校生の稲田役の映像をチェックしたアインシュタインの 2 人。隣りにいる現在の稲田と 、回想シーンに登場する高校生の稲田役の爽やかな顔を見比べながら 、さっそく河井が 「これ 、ちゃんとつながるんですよね?」「これでホンマにつながります?」 とツッコミ。それに対して 、「 メガネが一緒だから大丈夫 」「いや、だから、メガネが一緒だから大丈夫やって!」と 、掛けている小道具のメガネが一緒ということを根拠に、河井の指摘を頑として稲田は突っぱねていた。