“ルパパト”結木滉星、忍者アクション挑戦で新境地!寛一郎とワンカット長回しの華麗なアクション 映画『下忍 赤い影』予告

“ルパパト”結木滉星、忍者アクション挑戦で新境地!寛一郎とワンカット長回しの華麗なアクション 映画『下忍 赤い影』予告

 特撮ドラマ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の朝加圭一郎(パトレン1号)役で話題となった結木滉星が、映画『下忍 赤い影』(10月4日公開)に出演。

 俳優の寛一郎と坂口拓が初タッグを組んだ本格忍者アクションとなる同作は、時代劇アクション初挑戦となる寛一郎と結木が切れのある殺陣を見せ、新境地を開拓している。また、追加キャストには、津田寛治、PANTA(頭脳警察)、榊英雄、中谷太郎、行平あい佳の出演が決定した。

 解禁となった予告は、勝海舟(津田寛治)から、「江戸に嫁がせた静を奪還して国に送り戻せ」という密命を受けた主人公・竜が琉球武術の達人・尚(結木滉星)に追われる姿を映し出している。フレッシュでリアルな寛一郎と結木による忍者アクション。官軍たちによるド迫力の爆破や銃撃シーン。クライマックスでのワンカット長回しの臨場感溢れるアクションシーンが見所だ。幕府と薩摩・長州の戦争、時代の荒波に立ち向かう男たちの物語を、十分に堪能できるものとなっている。

<あらすじ>
武士による統治が終わろうとしている幕末。忍者と呼ばれるものは、もはや時代遅れとなっていた。竜(寛一郎)は、忍者組織の最下層である「下忍」の末裔であるが、今や抜け忍となり江戸で暮らしている。そんなある日、竜はその出自を見抜かれて勝海舟(津田寛治)にスカウトされて密命を授かる。それは、「江戸に嫁がせた薩摩藩の姫・静(山口まゆ)を奪還して国に送り戻せ」というものだった。やがて薩摩藩からの追っ手として謎の琉球武術の遣い手・尚(結木滉星)が放たれた。追われる二人と追う男、それぞれの思惑が絡み合いながら戦いの旅が始まった・・・。

『下忍 赤い影』は2019年10月4日(金)より、シネマート新宿ほかにて公開。その前日譚を描いた『下忍 青い影』は2019年11月15(金)に公開が決定している。

■「下忍 赤い影」出演:寛 一 郎 山口まゆ 結木滉星 中谷太郎 行平あい佳 PANTA(頭脳警察) 榊英雄 津田寛治
■「下忍 青い影」出演:結木滉星   寛 一 郎
■監督:山口義高/アクション監修:坂口拓/企画・配給:AMGエンタテインメント
(C)2019「下忍」製作委員会