「日本GD大賞」にAKB48、BTS、氷川きよしら

「日本GD大賞」にAKB48、BTS、氷川きよしら

「第34回 日本ゴールドディスク大賞」が発表され、各賞を受賞したアーティストから喜びのコメントが届いた。「シングル・オブ・ザ・イヤー」はAKB48の「サステナブル」で、同グループの同賞受賞は10年連続。史上初の快挙に、AKB48グループ総監督の向井地美音は「これは先輩方が築いてきたAKB48の歴史。この記録をまだまだ伸ばしていけるように頑張りたい」と意気込みを語った。「ベスト・演歌/歌謡曲・アーティスト」部門で受賞した氷川きよしは、「昨年はいろんなことにチャレンジした。これからも氷川きよしらしく、ありのままで輝いていきたい」と笑顔。また、BTSは2年連続で「ベスト・エイジアン・アーティスト」に選出された他、「ベスト5シングル」「ベスト・ミュージック・ビデオ(アジア)」などにも選ばれ、計4冠を獲得した。

出演者:BTS、氷川きよし、IZ*ONE、GANG PARADE、BEYOOOOONDS、THE BOYZ、(G)I-DLE、新浜レオン、TWICE、ジェジュン、葉加瀬太郎、DJ和、AKB48

2020年2月27日
10分58秒

【時事通信社】