木村拓哉と工藤静香の長女・Cocomiの“肉声”も 「ディオールと過ごすパリの一日」フィルム本編が公開

木村拓哉と工藤静香の長女・Cocomiの“肉声”も 「ディオールと過ごすパリの一日」フィルム本編が公開

 木村拓哉さんと工藤静香さんの長女で、ファッションブランド「ディオール」のビューティー、ファッション、ファインジュエリー&タイムピーシズのジャパンアンバサダーに就任したCocomiさんが出演する「ディオールと過ごすパリの一日」フィルム本編が3月26日、公開された。

 Cocomiさんは、3歳でバイオリンを始め、11歳でフルートを始めた。インターナショナルスクールで学んだ後、桐朋女子高等学校音楽科に入学し、2019年に日本奏楽コンクールで最高位となる準グランプリを受賞した。同高を卒業し、現在も桐朋学園大学の教授で、NHK交響楽団のフルート奏者・神田寛明さんに師事。今後、大学で学びながら音楽家として本格的に活動していく予定という。