鹿児島でも大雨 1時間に60ミリの雨予想も

鹿児島でも大雨 1時間に60ミリの雨予想も

鹿児島市では27日午前9時ごろから天気が急変し、路面を激しく打ち付けるような雨が降り始めました。

 鹿児島県が設置している雨量計では出水市針原で午前9時30分までの1時間に56ミリの非常に激しい雨、垂水市高峠で午前10時までの1時間に44ミリの激しい雨が降りました。鹿児島県ではこの後も多い所で1時間に60ミリの非常に激しい雨が降ると予想されていて、気象台は土砂災害や低い土地への浸水に警戒するよう呼び掛けています。