中国のファーウェイ 英に研究開発拠点を設立へ

中国のファーウェイ 英に研究開発拠点を設立へ

中国の通信機器大手「ファーウェイ」が約1300億円を投資し、イギリスに研究開発などの拠点を設立すると発表しました。

 ファーウェイはイギリス南部のケンブリッジに土地を取得し、光ファイバー通信に関連する研究開発や製造を行う拠点を建設します。第1段階として日本円で約1300億円を投資し、400人程度を雇用するとしています。イギリスメディアは政府が安全保障上の理由で5G(第5世代移動通信システム)からファーウェイの機器を排除することを検討していると報じていますが、ファーウェイとしては今回の大規模投資で雇用の創出などをイギリス側にアピールする狙いもあるものとみられます。