米 ハワイ州 州外旅行客の隔離措置緩和へ

米 ハワイ州 州外旅行客の隔離措置緩和へ

アメリカ・ハワイ州は感染対策として州の外からの訪問者に義務付けている自主隔離措置について、8月から検査で陰性であることを条件に免除すると発表しました。

 ハワイでは3月下旬から州の外からの訪問者についてはアメリカ本土からでも2週間の自主隔離を求めていました。ハワイ州のイゲ知事は8月1日から渡航前72時間以内に受けた検査で陰性を証明することを条件に制限を緩和すると明らかにしました。到着時の検温は引き続き行われます。イゲ知事は「感染拡大による経済的な損失は甚大だ」と話し、「安全に経済を再開する準備ができている」と強調しています。