警察官ら3人死亡 パキスタンで証券取引所襲撃

警察官ら3人死亡 パキスタンで証券取引所襲撃

パキスタンのカラチで証券取引所が武装グループに襲撃され、少なくとも3人が死亡しました。

 29日午前、パキスタンの最大都市カラチにある証券取引所が武装グループに襲撃されました。地元メディアなどによりますと、武装グループの4人は治安当局により射殺されましたが、この襲撃で警察官ら少なくとも3人が死亡し、複数のけが人が出たということです。武装グループは車で証券取引所に乗り付けて銃や手投げ弾で襲撃したほか、食料も用意していたとみられ、治安当局は武装グループが長期的な占拠を狙った可能性もあるとみています。襲撃当時、証券取引所は開いていましたが、新型コロナウイルスの影響で職員の多くは在宅勤務で、地元メディアは建物にいた人のほとんどは避難したと伝えています。