19歳女子大学生殺害 同大学の男が一方的に好意か

19歳女子大学生殺害 同大学の男が一方的に好意か

静岡県沼津市で女子大学生が殺害された事件で、容疑者の男が一方的に好意を持っていたとみられることが分かりました。

 大学生の堀藍容疑者(20)は27日、沼津市の路上で同じ大学に通う山田未来さん(19)を刃物で殺害した疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、堀容疑者は容疑を認めていて、山田さんに一方的に好意があったとみられています。関係者によりますと、山田さんは今年1月、自分の名前がSNSで拡散されているなどと警察に相談していたということです。堀容疑者はアルバイトから帰宅途中の山田さんを襲ったとみられ、警察は計画的な犯行とみて調べています。