ポイント還元きょう終了 中小店舗の半数以上が参加

ポイント還元きょう終了 中小店舗の半数以上が参加

消費増税に合わせて始まったキャッシュレス決済への国のポイント還元制度は30日で終了します。

 この制度は中小の小売店でキャッシュレス決済をした場合、購入額の最大5%分をポイントで還元するもので、去年10月の消費増税に合わせて始まりました。還元に使われたのは4月半ばまでで約3530億円、参加した店舗は約115万店で、対象となる全国200万店の半分以上となりました。政府は2025年までにキャッシュレス決済比率を40%に引き上げることを目標としていますが、去年の決済比率は26.8%で、韓国や中国などに比べて低い水準にとどまっています。目標の達成には消費者や小売店にとっての利便性をどう高めるかがカギとなります。