NYブロードウェー、今年の再開断念 感染防止対策で

NYブロードウェー、今年の再開断念 感染防止対策で

新型コロナウイルスの感染リスクから、3月から公演を休止してきたニューヨークのブロードウェーが今年の公演再開を断念し、年明けまで休演を続けることを決めました。

 ニューヨークの演劇の業界団体は29日、新型コロナウイルスの感染防止対策からミュージカルや演劇の今秋の再開を断念し、年明けまで休演すると発表しました。屋内に大勢の人が集まるなか、観客や演者らの安全確保が難しいと判断したということです。ブロードウェーでは3月12日から公演の休止が続いていて、当初、9月の再開を目指していました。ニューヨークでは感染は収束に向かっていますが、他の州の感染拡大などから第2波への懸念も広がっています。