米の一日の新規感染10万人の恐れ ファウチ博士警告

米の一日の新規感染10万人の恐れ ファウチ博士警告

アメリカのホワイトハウスで新型コロナウイルスの対策にあたる感染症の専門家が、アメリカの一日の新たな感染者が10万人に増える可能性があると警告しました。

 ファウチ博士:「現在、一日4万人以上の新規感染者がいる。これが一日10万人に増えても驚かない」
 ホワイトハウスの対策チームのファウチ博士は30日、議会上院で証言し、新たな感染者が増えていることについて「アメリカは新型コロナウイルスをコントロールできていない」と指摘しました。経済活動の再開を急いだ一部の州が政府が定めた基準を満たさないまま、外出や営業活動の緩和に踏み切ったことが感染の再拡大につながっていると批判しました。アメリカメディアは、30日までに少なくとも18の州が一度再開したバーの営業を再び禁止にするなど規制の強化を進めていると伝えています。