自動運転タクシー 試験運用

自動運転タクシー 試験運用

中国で自動運転技術を開発するスタートアップ企業「モメンタ」が、自動運転タクシーの試験運行を10月にも始めると発表しました。
このタクシーは、特定エリアで人が操作しない自動運転レベル4に相当します。
2024年までに、完全な無人運転による営業を始める計画です。
2016年に創業したモメンタは、画像認識技術などを通じ、自動運転に必要な、高精度の地図を生成する技術に強みを持ち、18年には、中国の自動運転技術を開発する企業として初めて企業価値が10億ドルを突破したとされています。
中国で自動運転の実用化を急ぐトヨタなど、国内外の自動車大手や関連メーカーと提携し、画像認識技術などを提供。
代わりに、一部の企業から走行データを受け取ることで開発を加速させ、自動運転の量産化にも繋げたい考えです。

◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!
「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta

◆毎日ニュースを更新中!
チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1

◆公式SNSでも番組を配信中!
公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news
WBS:https://twitter.com/wbs_tvtokyo
モーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyo
ガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoake
カンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace
池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami