避難の際 コロナ感染リスク注意のポイントは?

避難の際 コロナ感染リスク注意のポイントは?

新型コロナウイルスの感染リスクがあるなかで避難する際に心掛けるポイントを3つまとめました。

 1つ目は分散避難です。避難所に多くの人が密集すると感染が広がる可能性があります。避難所以外でも知り合いの家やホテルで安全を確認できる場所が近くにある場合は、そこに避難することも想定して下さい。ただ、身の危険を感じたり不安がある場合は、ためらわず避難所へ移動して下さい。2つ目は避難所に持っていく物。マスク、体温計、消毒液などはできるだけ自分で持っていくようにして下さい。3つ目は3つの密を避けること。仕切りを隔てて座るようにしたり、ない場合は背中を向けて座ることも飛沫(ひまつ)感染の防止になるということです。今後、お住まいの地域に避難情報が出た場合は以上の3つのポイントを参考にしつつ、身の安全を守りながら避難して下さい。