“コロナ軽視”ブラジル大統領がPCR検査「陽性」

“コロナ軽視”ブラジル大統領がPCR検査「陽性」

ブラジルのボルソナロ大統領が新型コロナウイルスの検査の結果、陽性反応が確認されたことを自ら明らかにしました。

 ボルソナロ大統領は7日、首都ブラジリアの公邸で地元メディアの取材に応じ、新型コロナウイルスに感染したことを発表しました。前日には38度の熱がありましたが、「体調は完璧なほど良い。散歩をしたいぐらいだ」と回復ぶりを強調しました。また、インタビュー中にマスクを外して、「私はどこの誰とも変わらない人間だ」と話し、誰でも感染する可能性があるとの見解を示しました。ボルソナロ大統領は先週、マスクをつけずに複数の行事に参加し、アメリカの大使らと距離を取らずに接触していました。今後は公邸からオンラインでビデオ会議に出席するなどして職務にあたるということです。