酒を飲んで運転か 死亡事故で20歳女逮捕

酒を飲んで運転か 死亡事故で20歳女逮捕

前橋市で酒を飲んで車を運転し、衝突事故を起こして2人を死傷させたなどとして20歳の女が逮捕されました。

 栗原七海容疑者は11日午前5時半ごろ、酒を飲んでいたにもかかわらず、前橋市内で乗用車を運転し、軽乗用車2台と衝突事故を起こして佐藤一由さん(78)を死亡させるなどした疑いが持たれています。もう1台の軽乗用車を運転していた68歳の男性も胸の骨を折る重傷です。警察によりますと、栗原容疑者は事故直後、いったん現場から離れて110番通報していました。呼気からはアルコールが検出されたということです。取り調べに対して「怖くなって逃げた。間違いありません」と容疑を認めています。