北陸、東北南部で梅雨明け 広くマスク熱中症に警戒

北陸、東北南部で梅雨明け 広くマスク熱中症に警戒

気象庁は2日午前、北陸と東北南部が梅雨明けしたとみられると発表しました。

 2日は高気圧に覆われ、全国的に晴れています。気象庁は午前11時、北陸と東北南部で梅雨明けしたとみられると発表しました。北陸では平年より9日遅く、東北南部では平年より8日遅い梅雨明けです。列島は広く真夏の暑さになっていて、大阪は今年初めて35度の猛暑日に、大分県日田市は36度まで上がる予想です。マスクの着用で熱がこもりやすくなるため、熱中症に警戒が必要です。