新型コロナ感染者が全国で1300人超 沖縄で感染急増

新型コロナ感染者が全国で1300人超 沖縄で感染急増

2日に全国で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者の数はANNのまとめで1300人を超えました。

 大阪府で感染が確認されたのは未就学児から90代までの男女194人で、このうち重症者は2人でした。感染経路が不明のケースは141人に上ります。愛知県では名古屋市で新たに103人の感染が分かったほか、一宮市など合わせて160人となりました。これで愛知県の感染者の数は延べ2000人を超えました。福岡県では145人の感染が発表され、先月31日の170人に次ぐ人数です。福岡市東区の九州産業大学が同一サークルでクラスターが発生したと発表しました。大学は先月24日から学内への立ち入りを制限し、実施予定だった試験を中止にするなどの対応を取っています。また、沖縄県では新たに64人の感染が確認されました。沖縄県での感染者はこれで517人となり、2日までの1週間で325人と急増しています。この1週間の人口10万人あたりの感染者の数が18.33人と全国で最も多くなっています。