アメリカで大規模な山火事 約7800人に避難指示

アメリカで大規模な山火事 約7800人に避難指示

アメリカ・ロサンゼルス近郊で大規模な山火事が発生し、近隣の住民ら約7800人に避難指示が出されました。

 現地メディアによりますと、ロサンゼルス近郊のチェリーバレーで複数の場所から発生した山火事が燃え広がって1つになり、これまでに約6000ヘクタール、東京ドーム1300個分が焼けたということです。周辺の住民約2500世帯7800人に避難指示が出され、1200人の消防士が消火活動にあたっています。CNNによりますと、新型コロナウイルスの影響で山火事の際に設置する消防のベースキャンプを通常より縮小しているということです。また、配膳の際に行列しないよう消防士にパックの食事を配るなど感染拡大に配慮した消火活動を強いられているということです。