フィリピン 82歳の日本人女性が自宅で死亡

フィリピン 82歳の日本人女性が自宅で死亡

フィリピンで82歳の日本人女性が自宅で死亡しているのが見つかり、フィリピン警察は殺人事件として捜査を始めました。

 フィリピン警察によりますと、2日午前8時ごろ、首都のマニラ郊外の住宅でこの家に住む日本人女性のマエザワ・レイコさんが死亡しているのが見つかりました。マエザワさんは一人暮らしで、発見時、手足をシャツで縛られたうえ、タオルで顔を覆われていたということです。住宅からは携帯電話や指輪などがなくなっているとみられ、警察は犯人がマエザワさんを殺害した後に持ち去ったとみて捜査を進めています。また、遺体が見つかった日の早朝に現場近くで2人の男が目撃されていて、警察はこの2人が事件に関与した可能性もあるとみて行方を捜しています。