「さっさと帰って」と手紙が・・・帰省した男性の実家に

「さっさと帰って」と手紙が・・・帰省した男性の実家に

東京から青森市に帰省した男性の実家に「さっさと帰って下さい」などと書かれた紙が投げ込まれていたことが分かりました。

 紙は、東京都から墓参りのために青森市に帰省した男性が今月7日に実家の玄関先に落ちていたのを見つけました。匿名で「なんでこの時期に東京から来るのですか」などと手書きで書かれています。男性は今月5日に新幹線で帰省しました。これまでに2回PCR検査を受けていて、陰性だったということです。
 紙を投げ込まれた男性:「お盆の時期で、同じようなことを二度三度やることが見えている状況ですからね。やはり、それはちょっと、この時点でやめて頂きたいという気持ち」
 男性から通報を受けた警察が詳しく調べています。