「菅内閣を全力で支える」公明・山口代表が表明

「菅内閣を全力で支える」公明・山口代表が表明

公明党は党大会を開催し、山口代表は改めて連立を組む菅政権を支えていくと強調しました。

 公明党・山口代表:「日本の未来に責任感を共有し、政治の安定と改革の推進のため、国民目線からの改革を進める菅内閣を全力で支える決意です」
 山口代表は新型コロナウイルスの脅威から国民の命と生活を守るとし、対策の充実を訴えました。菅総理大臣もあいさつに立ち、安定した政権運営の維持に感謝したうえで今後の協力を求めました。これまで安全保障政策を巡っては、敵基地攻撃能力の保有を検討する政府・自民党に対し、公明党は慎重姿勢を崩していません。政府が年内にも結論を示すとするなかで公明党がどう主張していくかが焦点です。また、解散総選挙もにらみながら連立政権のなかで独自の存在感を示せるかも課題です。