大阪地検が収容の被告 移送中の車から逃走

大阪地検が収容の被告 移送中の車から逃走

9日未明、東大阪市で大阪地検が収容した42歳の男が移送中の車両から逃走しました。検察などが行方を追っています。

 大阪地検によりますと、午前4時ごろ、東大阪市新町の路上で移送中の車両から42歳の被告人の男が逃げました。男は覚醒剤取締法違反と大麻取締法違反の罪に問われている大植良太郎被告で、大阪地検が収容して移送中だったということです。現在、大阪地検と大阪府警が男の行方を追っています。