20代女性に馬乗り・・・75歳宮司がわいせつ未遂か

20代女性に馬乗り・・・75歳宮司がわいせつ未遂か

水戸市で75歳の宮司の男が知人の20代の女性に無理やり、わいせつな行為をしようとしたとして逮捕されました。
 
 茨木県護国神社の宮司・佐藤昭典容疑者は7日、水戸市の自宅で知人の20代の女性を押し倒して馬乗りになり、無理やり、わいせつな行為をしようとした疑いが持たれています。被害に遭った女性が翌日、警察署に相談して事件が発覚しました。警察によりますと、佐藤容疑者は取り調べに対し、容疑を否認しています。茨城県護国神社は「宮司の逮捕については事実関係を確認中」としています。