祝賀パレードいよいよあす コースと観覧スポットは

祝賀パレードいよいよあす コースと観覧スポットは

いよいよ10日に行われる祝賀パレードのコースです。

 皇居をスタートして国会議事堂の前を通り、赤坂御所へ向かう全長4.6キロのコースです。10日午後3時から30分ほどかけてパレードが行われる予定です。一番、人が多く集まるといわれているのは青山通りです。直線なので、長い時間車列を見ることができるということです。
 平成の時のパレードの様子です。沿道にもたくさんの人が詰め掛けましたが、今回もたくさんの人出が予想されています。
 そして、即位に関する儀式の今後の予定ですが、10日のパレードが終わると14日には天照大神に五穀豊穣(ほうじょう)を祈る大嘗祭(だいじょうさい)、そして、22日からは即位の礼と大嘗祭が終わったことを報告するために両陛下が伊勢神宮を参拝されます。即位に関する一連の儀式は来月4日まで行われます。