香港デモで初の死者 大規模な追悼集会開かれる

香港デモで初の死者 大規模な追悼集会開かれる

一連の抗議活動で初めての死者が出た香港で9日夜、大規模な追悼集会が開かれました。

 4日、デモに参加していたとみられる香港の大学に通う男子学生(22)が警察の強制排除の最中に駐車場から転落し、8日に死亡しました。一連の抗議活動で死者が出たのは初めてです。これを受けて9日夜、香港中心部で市民ら数万人が参加する追悼集会が開かれ、黙祷(もくとう)を捧げて男子学生の死を悼みました。集会では、これまでは「香港人がんばれ」だったシュプレヒコールが「香港人は復讐(ふくしゅう)する」に変わるなど市民の間で警察や政府への反発が強まっています。