交通トラブルで・・・執拗に追いかけ頭を工具で殴ったか

交通トラブルで・・・執拗に追いかけ頭を工具で殴ったか

大阪府富田林市で先月、交通トラブルで男性の頭などを工具で殴ったとして男が逮捕されました。

 大阪府河内長野市の会社員・藤田善彦容疑者(47)は先月16日、富田林市で41歳の男性の頭を金属製の工具で5、6発殴った疑いが持たれています。男性は頭の骨を折る重傷です。藤田容疑者は男性の車と交通トラブルになり、約500メートル、執拗(しつよう)に追い掛けた後、男性を車から引きずり降ろしたとみられます。警察の調べに対し、藤田容疑者は「トラブルになったが、工具で殴っていない」と容疑を否認しています。