戊辰戦争、埋もれた庄内藩士に光 石原倉右衛門の墓所に案内板

戊辰戦争、埋もれた庄内藩士に光 石原倉右衛門の墓所に案内板

幕末期に庄内藩の中老として活躍したが、戦死したことから、戊辰戦争敗戦後は「戦犯」とされ、歴史に埋もれさせられていた庄内藩中老・石原倉右衛門の墓所に、その功績などを伝える案内板が、石原の命日でもある9月11日に設置された。