チャーター機第1便で帰国の50代男性に陽性反応

チャーター機第1便で帰国の50代男性に陽性反応

先月29日に政府のチャーター機の第1便で中国・武漢市から帰国し、千葉県勝浦市のホテルに滞在している50代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。

 男性は先月30日に検査したところ、陰性でしたが、今月7日に38.5度の熱が出たため、検体を採取しました。翌8日に千葉県の衛生研究所での検査は陰性でしたが、症状が改善しないため、改めて国立感染症研究所で検査したところ、今月10日に陽性反応が出て、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。男性は帰国してからホテルに到着後、客室内に滞在していて、外出はしていないということです。