豆まきでのどに豆詰まらせ こども園の4歳男児死亡

豆まきでのどに豆詰まらせ こども園の4歳男児死亡

こども園の豆まきで喉に豆が詰まり、4歳の男の子が死亡しました。

 松江市によりますと、3日午前に「松江認定こども園」で4歳の男の子が節分の豆まきの行事中に意識がない状態で倒れ、搬送先の病院で死亡しました。男の子は煎り豆を食べた後に豆まきをしていました。死因は豆が気道に詰まったことによる窒息死でした。詰まっていたのは1粒で、水分を含んで大きくなった豆が気道をふさいでいたということです。園児らには豆まき用に10粒ほどが渡されていました。警察は事故の原因について捜査を進めています。