和歌山県で感染確認の50代男性は病院勤務の医師

和歌山県で感染確認の50代男性は病院勤務の医師

和歌山県によりますと、和歌山県内でコロナウイルスへの感染が確認された50代男性は医師で、1日から微熱が続き、8日に肺炎と確認。13日、陽性と分かったということです。県によりますと、男性は最近中国に渡航しておらず、中国人との接触も「明らかなエピソードはない」としています。