【報ステ】歌手・槇原敬之容疑者 覚醒剤所持で逮捕

【報ステ】歌手・槇原敬之容疑者 覚醒剤所持で逮捕

歌手の槇原敬之容疑者(50)が13日、覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕された。槇原容疑者は、2018年4月、東京都港区のマンションで覚醒剤0.083グラム、また、その年の3月にも危険ドラッグの一種、通称『ラッシュ』を所持していた疑いが持たれている。2018年3月に、槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が、薬物を使用したとして逮捕された際、自宅にあった覚醒剤について「マッキーのもの」と話していた。警視庁は、過去に2人が同棲していたことなども踏まえ、槇原容疑者の動向に不審な点がないか調べていた。その結果、当時、見つかった覚醒剤が槇原容疑者のものだという疑いが強まり、逮捕に踏み切った。認否は明らかにされていない。槇原容疑者は、1999年にも覚醒剤所持の疑いで逮捕され、有罪判決を受けている。