押収した覚醒剤の袋に指紋が・・・ 槇原敬之容疑者送検

押収した覚醒剤の袋に指紋が・・・ 槇原敬之容疑者送検

歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤などを所持していたとして逮捕された事件で、押収された覚醒剤が入った袋に槇原容疑者の指紋が残っていたことが新たに分かりました。

 槇原容疑者はおととし4月に自宅マンションで覚醒剤を所持していたなどとして今月13日に逮捕され、14日午前9時前に身柄が東京地検に移されました。槇原容疑者は当時、個人事務所の元社長と暮らしていて、マンションの寝室からは覚醒剤が入った袋が見つかっていました。その袋には槇原容疑者の指紋が残っていたことが捜査関係者への取材で新たに分かりました。警視庁は槇原容疑者が継続的に覚醒剤などを使用していた可能性があるとみて捜査しています。