中国本土の感染者は6万4000人超え 死者は1483人に

中国本土の感染者は6万4000人超え 死者は1483人に

新型コロナウイルスの感染者は中国・湖北省だけで4823人増え、中国本土では6万4000人を超えました。

 湖北省の衛生当局は14日朝、感染者が新たに4823人増えて5万1986人になったと発表しました。これで中国本土の感染者は6万4000人を超えました。湖北省の死者は116人増え、中国本土での死者は1483人に上っています。
 一方、日本やタイなどから入港を拒否されたクルーズ船「ウエステルダム号」では日本時間午前9時すぎ、カンボジアの港で乗客の下船が始まりました。日本人5人を含む約2300人が乗ったウエステルダム号は1日に香港を出発した後、新型コロナウイルスに感染した乗客がいる恐れがあるとして、日本やタイなどから入港を拒否されました。13日にカンボジア南部の港に入り、船内で体調不良を訴えていた20人が感染していないと確認されたことから下船できることになりました。乗客はこの後、チャーター便で首都プノンペンなどに移動し、それぞれ帰国の途に就きます。