「アートで池袋を変えよう」公園で9カ所に落書き

「アートで池袋を変えよう」公園で9カ所に落書き

去年12月、東京・池袋の公園で落書きをしたとして、自称・アーティストの男が逮捕されました。

 猪野聖也容疑者(22)は去年12月、豊島区立池袋西口公園でスプレーで柱や床など9カ所に落書きした疑いが持たれています。警視庁によりますと、落書きには猪野容疑者のSNSのアカウントが描かれていました。周辺の防犯カメラなどの解析から関与が浮上したということです。この場所は東京オリンピックやパラリンピックのパブリックビューイングに使われる予定で、去年11月に完成しました。取り調べに対して「自分のアートで池袋を変えようと思った」と容疑を認めています。警視庁は余罪についても捜査しています。