1月の世界平均気温が過去最高に 13.14度

1月の世界平均気温が過去最高に 13.14度

今年1月の世界の平均気温が過去最も高かったことが明らかになりました。

 アメリカ海洋大気局は13日、1月の世界の月間平均気温が13.14度となり、記録を取り始めた1880年以降、1月としては過去最高になったと発表しました。20世紀の1月の平均気温に比べて1.14度上昇したということです。特にロシアやカナダの北部など北極圏に近いエリアで気温が上がり、一部の地域では1月の気温が平均より5度以上高くなりました。去年7月と9月の世界の平均気温も過去最高を記録していて、深刻な気候変動が懸念されています。