都内で“7人が陽性” タクシー運転手の濃厚接触者

都内で“7人が陽性” タクシー運転手の濃厚接触者

東京都内で13日、新型コロナウイルスへの感染が確認された70代のタクシー運転手の濃厚接触者を検査した結果、少なくとも7人から陽性反応が出たことが分かりました。

 70代のタクシー運転手の周辺では、先月18日に運転手やその家族が参加した屋形船で行われた新年会で配膳などをしていたアルバイトの70代の男性とタクシー運転手の勤務先の50代の事務員の女性、合わせて2人の新型コロナウイルスへの感染が確認されています。また、神奈川県に住むタクシー運転手の80代の義理の母も死亡後に感染が確認されました。都などはタクシー運転手の家族や同僚など100人以上に検査を実施していますが、すでに少なくとも7人から陽性反応が出たことが関係者への取材で分かりました。都は、15日午後6時から記者会見を開いて説明します。