習主席「1月7日に防止指示」批判かわす狙いか

習主席「1月7日に防止指示」批判かわす狙いか

中国の国営メディアは、習近平国家主席が早期に新型コロナウイルスの防止を指示していたと述べたと伝えました。

 中国共産党のメディアによりますと、習主席は今月3日の演説で「私は1月7日の会議で新型コロナウイルスを防ぐよう指示した」と述べたということです。これまで習主席の最初の指示は1月20日で、実際に政府の対応もそれ以降に本格化していました。初動の遅れへの批判をかわす狙いがあるとみられますが、中国のSNSでは「指示が本当なら、なぜ20日まで対応が本格化しなかったのか」など疑問の声が上がっています。