酒だるにひな人形 日高の旧酒蔵でひなまつり

酒だるにひな人形 日高の旧酒蔵でひなまつり

大きな酒だるの中に絢爛豪華なひな人形が並ぶ「ひだかさかぐらひなまつり」が高知県日高村の日高酒蔵ホールで開かれている。3月1日まで。住民団体「日高酒蔵会」が、村内の各地区から寄贈されたひな人形約20セットを毎年展示している。目玉は、直径約140センチの酒だるの中にひな人形を飾る「たるびな」。会場は築130年の旧酒蔵で、国登録有形文化財に指定されている。実際に使われていた酒だるとひな人形の珍しい組み合わせを見に、毎年多くの人が訪れるという。
 2月29日と3月1日には、村産のイチゴやトマトを使ったスイーツの販売や演芸会を開催する。午前10時~午後4時。入場無料。