ユーチューブ 外出禁止で利用↑すぎ・・・一時画質↓へ

ユーチューブ 外出禁止で利用↑すぎ・・・一時画質↓へ

感染の拡大で家で過ごす人が急増し、通信が逼迫(ひっぱく)する恐れが出て、YouTubeの画質が一時的に引き下げられます。

 グーグルは、傘下の動画サイト「YouTube」が配信する動画の画質を一時的に引き下げると発表しました。新型コロナウイルス感染対策で各国で外出禁止が呼び掛けられるなか、自宅で動画を見る人が世界レベルで急増しているのが理由です。高画質の動画でネット回線が逼迫する恐れがあるため、30日間、画質を引き下げます。外出を制限する国は今後も増える可能性があり、YouTubeはシステムへの負荷を抑えたい考えです。