都立学校 登校日ずらすなど再開に向け指針公表

都立学校 登校日ずらすなど再開に向け指針公表

新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、東京都教育委員会は都立学校の新学期からの授業再開で学年ごとに登校日をずらしたり授業内容を制限するなどのガイドラインを発表しました。

 都立学校253校は2日から一斉休校しています。来月の新学期から授業を再開するにあたり、都の教育委員会は公共交通機関のピーク時を避ける「時差通学」をしたうえで、さらに学校内での密集を避けるために学年ごとに登校日をずらす「分散登校」を行うなどの方針を決めました。授業でも音楽では歌を歌わないことや、体育では接触を避けるためスポーツ競技はせずに体力トレーニングなどを行うとしています。このガイドラインは26日にも都立学校に通知されます。