デザイナーの山本寛斎さん 急性骨髄性白血病を公表

デザイナーの山本寛斎さん 急性骨髄性白血病を公表

ファッションデザイナーの山本寛斎さん(76)が31日に自身のインスタグラムを更新し、急性骨髄性白血病との診断を受けて治療中であることを公表しました。

 山本さんは「診断を受けた当初はとても驚きましたが、まずは入院生活を明るく楽しく過ごそうと思い、とびきりカラフルなパジャマを用意することから始めました」「これからも世界中の人々に元気をお届けするため、『スーパー元気な山本寛斎』になって必ず戻ってきます!」とコメントしました。