5月実施予定の司法試験を延期へ 開始以来初

5月実施予定の司法試験を延期へ 開始以来初

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、司法試験も延期となります。

 法務省の司法試験委員会は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、来月に実施する予定だった司法試験と予備試験を延期することを決めました。司法試験は来月13日から17日にかけて緊急事態宣言の対象となっている東京都や大阪市を含む全国7都市で行われる予定でした。司法試験が延期されるのは今の試験制度の開始以来、初めてだということです。延期後の日程については、追って法務省のホームページで公表するとしています。