小説「ハリー・ポッター」誕生の地 初めて明らかに

小説「ハリー・ポッター」誕生の地 初めて明らかに

世界中でベストセラーとなったイギリスのファンタジー小説「ハリー・ポッター」が誕生した場所が初めて明らかになりました。

 ハリー・ポッターの作者でイギリス人のJ・K・ローリングさんは、21日に「ハリー・ポッターが生まれた本当の場所はここです」と写真付きでツイッターに投稿しました。ロンドンのアパートは1990年に最初のアイデアを思いついた時、ローリングさんが住んでいた場所で、ここで作品を書き始めたということです。これまでファンの間ではスコットランドの首都エジンバラにあるカフェが誕生の地とされてきました。ハリー・ポッターシリーズは1997年から2007年までに7作品が出版され、販売部数は世界で5億冊以上となっています。