「ウイルスか警察か」黒人男性死亡で・・・全米デモ激化

「ウイルスか警察か」黒人男性死亡で・・・全米デモ激化

アメリカ・ミネソタ州で白人の警察官が黒人男性の首を押さえて死亡させた事件で、抗議のデモは全米の30を超える都市に広がり、激しさを増しています。

 放火や警察署の襲撃などが続くミネソタ州ミネアポリスでは30日も大規模なデモが行われ、厳戒態勢が敷かれています。
 デモ参加者:「新型コロナウイルスに殺されるか、警察に殺されるかだ。警察は新型コロナより強い“ウイルス”だ」
 29日に200人以上が逮捕されたニューヨークでは、30日もデモが行われました。デモは全米の30以上の都市に広がり、少なくとも14の都市で夜間外出禁止令が出されています。