黒人男性死亡「公正な裁きを求めます」遺族が訴え

黒人男性死亡「公正な裁きを求めます」遺族が訴え

死亡した黒人男性の遺族が「公正な裁きを求める」と訴えました。

 死亡した男性の遺族、ロキシー・ワシントンさん:「彼は娘の成長や卒業を見守ることも、結婚式に出ることもできません」
 白人の警察官に首を押さえ付けられて死亡したジョージ・フロイドさんの娘の母親・ロキシーさんは事件後初めて会見を行いました。フロイドさんについて「誰が何と言おうと彼は良い人でした」「彼のために公正な裁きを求めます」と涙ながらに訴えました。CNNによりますと、来週にフロイドさんがかつて住んでいたアメリカ・テキサス州のヒューストンで追悼式を行うということです。