金沢市の住宅街に出没のクマ 麻酔銃と吹き矢で捕獲

金沢市の住宅街に出没のクマ 麻酔銃と吹き矢で捕獲

住宅街で目撃が相次いでいたクマが捕獲されました。

 3日午前6時半すぎから午前10時ごろにかけて、金沢市の住宅地などでクマの目撃が相次ぎました。その後、クマは寺の敷地内に逃げ込みました。
 住民:「クマがでかい木の上におるって、まだ降りてこんて言っていた」「麻酔銃撃つんやって、危険やし、上に上がっていなさいと言われてきた」
 体長は1メートルほどとみられています。警察や金沢市、猟友会が出動して包囲網を敷きました。しばらく膠着(こうちゃく)状態が続きましたが、麻酔銃1発と吹き矢2発を撃ち込んで午後1時半すぎに捕獲しました。石川県内ではこの他にもクマが目撃されています。